モイスモアセラム 効果

MENU

モイスモアセラムの効果や口コミは?

モイスモアセラム

モイスモアセラムを使いたいなら公式サイトを要チェック!
楽天・amazonでは取り扱いがないため購入は公式サイトのみとなっていますが、公式サイトだけのお得な特典をご用意しています。
回数縛りがない定期コース、モイスモアセラム浸透美容液スキンケアコースは初回から大幅に割引された価格で購入出来ます!
通常価格で買うとどうしても高くなってしまうため、ぜひこのお得な定期コースで購入してみてくださいね♪

 

↓モイスモアセラム美容液はこちら↓

モイスモアセラム

肌のハリ不足やシワが目立ってきた…そんなお肌にはモイスモアセラムが効果的!

若い頃は適度にケアするだけで肌はハリがあり、ふっくらとしていてツヤもあった。
それなのに年齢と共にハリがどんどん減ってきて、その上シワやたるみなどの年齢サインも…。
こんなお悩みを、今抱えている人も多いのではないでしょうか?

 

肌のハリ不足は年齢と共に肌も老化し、肌内部の水分量が減少していることが理由に挙げられます。
しっかり保湿をしていたつもりでも、肌自体が潤う力を失っているのなら乾燥を食い止めることができず、どんどん乾燥傾向に傾きます。

 

そんなお肌におすすめしたいのがモイスモアセラムです。

モイスモアセラム

モイスモアセラムは年齢サインを感じ始めているお肌にピッタリの美容液となっています。
ここで言う年齢サインは、乾燥をはじめ、ハリ不足やシワなどを実感しているお肌のこと。
これらのサインが出ていて、ふだんのスキンケアではどうにもならないという人にぜひ一度試してみてほしいアイテムです。

 

ではなぜ年齢サインが出始めているお肌におすすめなのか?
それについては含まれている成分を見てみればきっとわかります。
モイスモアセラムにはどんな成分が含まれているのかを見ていきましょう。

 

モイスモアセラムに配合されている成分について

まずモイスモアセラムの最大の特徴ともいえるのが低分子のヒアルロン酸
ヒアルロン酸と言えば、保湿に貢献する成分としてとても有名です。
多くの化粧品に含まれている成分でもあるため、この成分が入っているなら…という理由で化粧品を選んだことがある人も多いでしょう。

 

ただこのヒアルロン酸、元々はとても分子が大きい存在。
分子が大きいということはヒアルロン酸自体が大きいということになり、分子が大きいものは肌の奥深くにまで浸透しにくいという性質があります。
肌表面で留まると、その潤いは徐々に蒸発していくため、保湿に貢献できているとは言えません。

 

モイスモアセラム

そこでモイスモアセラムに取り入れたのが世界最小にまで小さくしたヒアルロン酸
一般的なヒアルロン酸分子の1750分の1にまで小さくしているため、通常のヒアルロン酸に比べてその浸透力は圧倒的。
角層の奥にまでしっかりと浸透することで肌の奥から潤いで満たし、内側から湧きあがるようなみずみずしさを実現します。

モイスモアセラム

低分子のヒアルロン酸が肌内部をしっかり潤すことはお分かりいただけたと思いますが、実はヒアルロン酸は低分子のヒアルロン酸だけが含まれているわけではありません。
低分子以外にも高分子・中分子のヒアルロン酸を配合。
ヒアルロン酸は分子の大きさによって届く場所が異なるため、分子が異なるものを配合することで肌表面から肌の奥にまでヒアルロン酸で満たすことができます。

モイスモアセラム

この3つのヒアルロン酸を使うヒアルハイブリッドと言い、高分子は肌表面、中分子は肌表面〜角層の奥までの間、低分子が角層の奥まで潤してくれます。
肌全体が潤いで満ちたしっとりとした状態に変わるでしょう。

 

スキンケアに不要なものは一切入れず、とことん潤いで満たすことにこだわった処方となっているため、乾燥や乾燥による年齢サインが出始めたお肌におすすめです。

モイスモアセラムは効果がないという声もある?口コミは?

モイスモアセラムをネットで検索してみると、モイスモアセラムは効果がないという声も見かけます。
こういったマイナスの声があると買うことを躊躇してしまうと思いますが、効果がないという人はもしかしたら使い方を間違えている可能性が。
また肌に合わなかったという人もいますので、自分の肌に合うかどうか不安と感じる人も多いかもしれませんね。

モイスモアセラムは年齢サインに悩む人にこそ使ってほしい美容液

モイスモアセラムに限らず、こういったアイテムは肌にきちんと浸透させない限りはその効果を最大限に実感することができません。
そのためまずは正しい使い方をチェックしましょう。
正しい使い方で使うことで、これまでにない潤いを実感し、さらにそのしっとり感が長く続くことで乾燥を感じにくくなります。
また毎日のケアで潤いがどんどん貯まるようになりますので、それによって肌にハリが出てきてシワやたるみといった年齢サインも目立ちにくくなるでしょう。
ただしい使い方はこちら↓

  1. 洗顔後、化粧水で肌を整える
  2. 手のひらにモイスモアセラムを出し、手のひら全体に良く伸ばす
  3. 肌全体に優しく馴染ませる
  4. 手のひらを肌に押しつけ、モイスモアセラムを肌に押し込んでいく
  5. ぺたぺたとした感触がなくなればOK

 

肌に合わない可能性は、化粧品なので充分にあります。
しかしこのモイスモアセラム、化粧品にしてはとてもシンプルな処方。

モイスモアセラム

水・ヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸Na・フェノキシエタノールの4つのみ。
最後のフェノキシエタノールはアルコールの一種で、恐らく美容液の腐敗を防ぐために配合されています。
しかしこれは化粧品に配合する成分としてはアルコールとは認められていないため、アルコール特有のヒリヒリ感や刺激などを感じる恐れが少ないといえます。
フェノキシエタノール自体がとても刺激が少ないと言われる成分なので、肌が敏感な人であっても使えるでしょう。

 

ただヒアルロン酸に対して刺激を感じる恐れもありますので、誰の肌にも安心ということはありません。
シンプル処方であってもトラブルが出る人もいますので、肌に不安がある場合は必ずパッチテストをしてから使用するようにしてください。

 

肌に合っていて正しい使い方をすれば、年齢サインにお悩みの肌を助けてくれる心強い美容液となるはずです。

 

↓モイスモアセラム美容液はこちら↓

モイスモアセラム

モイスモアセラムを実際に使ってみました!

無印良品の化粧水を色々と使いつつ、オルビスにも浮気としたりと化粧品ジプシーの私です。
これが良い!って思う化粧品はいくつもあるんですが、肌がある程度強い分色々使えるということで特にこれと決めずにたくさんの化粧品を使っています。
ちなみに私の肌質などはこちら↓

  • 脂性肌寄りの普通肌
  • 30代
  • 目の下はハリ不足
  • 脂性よりのためニキビの悩みが尽きない

こんな感じの肌です。
年齢の割に乾燥を感じていないのでその点はありがたいのですが、だからといって油断はできませんね。
恐らくこれからどんどん肌のうるおいが減少して乾燥傾向に傾いてくると思うので、今から出来る保湿ケアは欠かせません。
そこでこのモイスモアセラムです。
シンプル処方だし夜だけのケアで良いというので、これは非常に楽だなーというのが第一印象でした(笑)
このモイスモアセラムでどれだけ肌が潤うのか、試してみたいと思います!

モイスモアセラム

まずはこちらがモイスモアセラム浸透型美容液スキンケアコースの箱。
結構大きめの箱です。
真っ赤ですがシンプルですね。

モイスモアセラム

モイスモアセラム

モイスモアセラム

そしてこちらが箱の中身。
モイスモアセラム現品と、モイスモアセラムのパウチが5枚、それにモイスモアセラムの冊子が入っていました。

モイスモアセラム

モイスモアセラム

モイスモアセラム

モイスモアセラム

モイスモアセラム

まずこちらがモイスモアセラムの現品。
結構小さ目の箱ですね。
美容液なのでコンパクトになっています。

モイスモアセラム

モイスモアセラム

そしてこちらはモイスモアセラムのパウチ。
トラベル用で同封されているようですが、一時旅行の予定もないのでパウチから使っていこうと思います。

モイスモアセラム

こちらがパウチの内容量です。
結構少ないんですよね。
これで一回分かぁ…足りるかなと思いました;
でも両手を合わせて伸ばすと、すっごく伸びが良かったです!
伸びが良いから顔全体どころかフェイスラインもしっかり馴染ませることができました。
少量で足りるなら現品のサイズが小さくても納得ですね!

 

夜だけの使用という事なので化粧水後にこのモイスモアセラムをして終了。
本当は乳液を使いたいところですが、脂性肌寄りの普通肌の私は暑い時期に乳液を使うとニキビが多発するので、いつもは化粧水だけを使っています。
乾燥している人はモイスモアセラムの後に乳液かクリームを馴染ませてください!

 

使った後の感想ですが、肌馴染みが非常にいいと思いました。
結構とろみのあるテクスチャーなのでこういうのは馴染みが遅くて何度もハンドプレスをしなければならないイメージですが、数回のハンドプレスでしっかり馴染みました。
馴染ませている時はベタベタしてましたけど、馴染ませた後はベタベタじゃなく、指が吸い付くようなモッチリ感に変わっていましたよ♪

 

テクスチャーや使用感はとてもよかったのですが、ニオイに敏感な私としては少し香りが気になりました。
香料が含まれていないし、配合成分がとてもシンプルなので恐らくヒアルロン酸のニオイかなーと思ったのですが、ちょっときついな…と。
ただ我慢できない!というほど強い香りがするわけでもないので、馴染ませている時は鼻の息を止めて手早く馴染ませました(笑)

 

そして次の日の朝なんですが、まだまだモッチリ感が続いていました〜!
フェイスラインは乾燥寄りなんですが、フェイスラインもしっとりしていて触り心地抜群!
頬っぺたなんかは指で押し込むと跳ね返ってくるほど弾力が出たので、肌の中が潤いで満ちているんだろうな〜と思いました。
ツヤに関してはよくわかりませんでしたが、ツヤは肌内部にしっかり潤いがあることで、内側から出てくるものなので恐らく毎日ケアしていくことで少しずつ出るんじゃないかと思います。
テカリじゃないツヤが出てくるのが楽しみですね♪

 

普通肌の私でも使いやすいと感じましたし、いつもより潤いもハリも弾力もしっかり実感できました!
恐らく乾燥寄りの肌質の人は翌朝の肌に驚くんじゃないかと思います。
肌にハリや弾力が出ることでシワなども目立ちにくくなるので、年齢サインが出ているお肌の人もぜひ使ってみてください!
きっと驚くほど肌の印象が変わりますよ。

ハリ・ツヤのある若々しい肌をモイスモアセラムで手に入れよう!

保水・保湿まで行ってくれるヒアルロン酸に着目し、高分子・中分子・低分子3つのヒアルロン酸で肌の乾燥を防いで、ハリ・ツヤ・弾力のある理想的な肌を作り上げてくれるモイスモアセラム。
私自身使ってみて分かったのは、化粧水や乳液以上に肌の潤いを補ってくれる存在だということです。
年齢サインが出ているお肌には特におすすめですが、年齢サインは出てないけど乾燥しているという肌にも使ってみてほしい美容液となっています。
シンプル処方だから敏感肌の人も安心して使えるのも魅力の一つです。

 

モイスモアセラムは通常価格が16200円とかなり高めのお値段となっています。
一か月分でこの価格となると少し躊躇しますが、これから大幅に割引された価格で購入できるのがモイスモアセラム浸透美容液スキンケアコース。

モイスモアセラム

こちらは定期購入となっており、初回は4980円、二回目以降は10778円と割引価格で提供。
初回は1万円近く割り引かれますし、二回目以降も5000円以上値引きされるため、通常価格で買い続けるよりもよりお得になっています。
もちろん送料無料です。

モイスモアセラム

また定期購入は回数縛りがある物が多いですが、モイスモアセラムは回数縛りがないため1回だけで契約を解除することもできます。

モイスモアセラム

そして万が一肌に合わなかった場合のために永久の返金保証がついているため初めて使う人にも安心。

 

いくつもの特典が付いている定期コースとなっているため、使いたいなと思ったらお得な定期購入がおすすめです。
お得に買えてハリ・ツヤのある若々しい肌を、モイスモアセラムを使って手に入れてくださいね!

 

↓モイスモアセラム美容液はこちら↓

モイスモアセラム